昇華印刷とは昇華インク(水性)を使って転写紙に印刷した紙に高温(200度前後)の熱を

かける事で、インクが気化し繊維に色を浸透させる加工方法です。

転写することにより、画像を紙以外の者にも移すことができるようです。

※転写できるものには制限があります。

今のところ白地のポリエステル素材だけのようです。

インクジェットインクに白が存在しないため、画像の白い部分に素材の色を使うためのようです

また、綿素材では気化したインクが生地に新色するからだと思われます。